統一感という不思議な理不尽

世の中、理不尽なことが多々ある。そもそも戦争で無理矢理に力が強い人が弱い人から略奪するのが歴史では普通だから、大したことではないのかもしれない。僕は今日職場で理屈がよくわからないが統一しようと指導を受けた。てっきり自分以外の人が指導を受けると思ったのに以外だった。ある作業をしていたのだが、それは以前のやり方だからみんなやっているやり方に統一しようというのだ。この作業は前はみんな一緒のやり方だったのだが、ある女性が裏技的に楽なやり方でやりだして段々浸透していき、僕ともう一人の人以外みんなやるようになった。僕はその女性とあまり親しくないので以前のやり方でずっとやっていた。以前のやり方のほうがクオリティが高いと感じたからだ。しかし、こっちの話も全く聞く気もなく指導だ統一だといってみんなと同じやり方にさせられてしまった。どうやら、そのやり方はその女性が開発したやり方ではなくて従来会社で以前からやっていた方法らしい。だったらその女性が気まぐれで始める前に指導してほしかったと思う。おそらく、会社の上の人が現場を覗き見かなんかして「なんでみんな同じやり方じゃないの?」とか言って現場の責任者に言わせたのだと思う。といっても隣の現場の責任者だけど(笑)最初に指導する義務があったのにそれを置いといて見た結果だけでものをいう。でも残念ながらこんな経験はたくさんしてきた。こうして人は離れて行くんだなと思う。統一させるのはいいけど各人ある程度納得したうえで決めてほしい。そうしないととても理不尽なことをされたと思ってしまう。まあ、こういう納得いかないことは残念ながらよくあるので自分で頭を切り替えて行動しようと思う。

IMG_20190110_194337

コメント

タイトルとURLをコピーしました