期間工304保護観察処分中の新人が先輩だった?運命とは皮肉なもの

ブログ
スポンサーリンク

1月29日の作業

・この日は快晴で雲も少なく近くの山がきれいに見えた。

・午前中ミューティングがあり1時間ぐらいかかると思ったが30分ぐらいで終わってよかった。

・いつもの残業の材料が外に出ていたので搬入を頼まれると思っていたが上の人が忙しいらしく頼まれなかった。

・気が抜けたのか誤嚥してむせてしまう。ゴホゴホ言っているのにポカした新人は構わず話しかけてくるが当然答えられず(苦笑)

どうせ俺がいない方がやりやすいでしょ?コロナ流行っているから気をつけた方がいいですよ、等とムセているのをいいことに?色々言われる😷

あとで制裁を加えたのはいうまでもない(冗笑)

・後半戦、ポカした新人が今日は定時日だからいい人側の新人がもたついたら定時で帰れるか心配だとかブツブツ言い出す。

私にもいい人側の新人にハッパかけてくださいよ〜とか言ってくるので冗談で

ポカした新人さんが言ったらいいじゃないですか〜とか言って適当にはぐらかす。

そしたらポカした新人が本当にいい人側の新人に定時日だからどうのこうの言ってしまったので、あとでいい人側の新人に謝った😅

そしたらいい人側の新人は気にしていない様子だったが段々状況を理解したようで、

テレビで見たんですけどああいう人は陰口を言っている人で変な人はいっぱいいますね〜とか言っていた。

まあ陰口じゃなくて堂々と言ったんだけど(苦笑)気にしてなくてよかった。

でもポカした新人は確かに陰口というか文句ばっかり言っている(笑)

・その後もポカした新人のトークは続き、この工場に本当は2年前に来る予定だったがここより給料がいい仕事が

短期で入ったのでそこに行ったらこの工場は募集していなかったので他の工場で働いていたら

コロナが始まってしまったのでこの工場に来るのが遅れたという。

そこまでして来たかったこの工場だがポカして保護観察処分になって今私の所に来ているという(苦笑)

もしこのポカした新人が先に入っていたら先輩になって私が指導を受けていたかもしれない。運命とは皮肉なものだ。

・ポカした新人もいい人側の新人も特に何も関係なく無事に定時で終了(笑)

ポカした新人はこの日は私もいたからか2分前に帰ることなく定時間までいた。

ずっとバスが混むとかブツブツ言っていたのでロッカーが混むのが嫌なのか私より遅く帰っていた(笑)

あとがき

この週は久々に一人で昼勤出きて快適かと思ったら変な新人が急に来てとっても疲れました。

来週夜勤なのでとりあえずポカした新人からは解放されますが、

再来週は来るかな?

新人の人が独り立ちしてポカした新人と一緒になる可能性が高いのでそれで何か問題が起こればいなくなるかも。

ちょっとどうなるか楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました