期間工24日目、ちょっと浮いてるおじさんと退去願い業者の刺客の引っ越し業者が夜に襲来!引っ越しは年明けに決定。I.T.O.H.K.(いともたやすく行われる引っ越しの為の簡略記事)は解除

ブログ

今日は曇時々雨の予報で雨こそ降りませんでしたが、中々暖かくならず寒い日でした。

昨日の夜に退去願い業者が紹介した引っ越し業者が家に来て、見積もりをしてダンボールを置いていきました。

特に対応はいい感じでしたが、電話で年内にとお願いしたはずなのに、家に見積もりに来てから年内は無理で、年明けになります、と言われました。

それなら電話でそう言ってよ〜と思いますが、これも成約を取る為の作戦なんでしょう。

それで結構処分する物が多いのですが、引っ越し業者の人は特に気にせずに僕が処分する物を指示すると、メモをとっていました。

ちょっと予算オーバーするのが怖いですが、基本的に退去願い業者が出す事を考えると、

自分で全て引っ越しするよりは安いと思うのでよかったと思います。

でもこれで、引っ越しが年明けという事になったので、急いで引っ越しの準備をしなくてよくなったので、

I.T.O.H.K.(いともたやすく行われる引っ越しの為の簡略記事)が発動しなくて済みそうなので、普通に記事を書けそうです。

それで今日作業していたら、役職が上そうなオジサンが現れて、興奮気味に

「この作業してるのあなた?この装置ヘコんでるけど、落としてない?」

と突然言われ躊躇していると、

「自分は?やった感じある?」

等と言われたので否定すると、どこかに去って行きました。

これを言われたのが昼休み前で、エネルギーが不足していたこともあり、

「やった記憶はないけどやっちゃったのかな…」とマイナスループに陥り、作業をするのがキツかったです。

基本的に1人仕事なので、こういう事が起きてメンタルに来ると作業に支障が起きて2次災害を引きおかさないか不安でした。

それで何とか昼休みまで作業して、班のリーダーに会ったら何も言っていませんでした。

その後もスーパー安全装置の事で来ましたが、さっきの変なオジサンの事に関しては何も言っていなかったので、

おそらく変なオジサンの勘違いだったと思いますが、「僕が実はやったのかな?」という疑念は消えず、モヤモヤしながら作業してました。

さっきの変なオジサンもクレームつけるなら、もっと論理的にクレームつけてほしかったのですが、

とりあえずクレームつけて、外れたら次に行こうみたいな感じだったので、あまり要領はよくない人だと感じました。

これまで変な人に会ってきませんでしたが、ついに会ってしまった感じですね。

前も役職上そうなオジサンに、安全装置の事でクレームをつけられて、班のリーダーに言われましたが、

それは一応そういう決まりがあってそういう事を言われたからまだいいですが、

ここはどうやら、役職が上そうなオジサン達は工場から浮いている為にクレーム係と化しているようです。

でも、そういう人以外はいい環境なので、今度からは警戒してメンタルにダメージを受けないように気をつけます。

それにしても今日は寒かった(笑)

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました