期間工147、給付金と安全第一の矛盾を考えるのをやめた

ブログ
スポンサーリンク

本日の作業

・今日も暑く風が少ないのはいいが余計暑い。

・今日はお偉いさんが掃除チェックするから作業エリア片付けるように言われる。

・コロナの影響かヒマなのか最近そんなのばっかり(笑)

・先週手に入れた軽量安全靴を初めて履く。中々軽く小走りすると以前は鉄下駄を履いているようにドスドス

いっていたのが、少し重いスニーカーのように普通に走れる。

・ビル・ゲイツ端末も好調で仕事は順調だったが、事件が起きる。

・上の人達がなんかでかいモノを僕の待機場所付近に持ってきて、扇風機を見つけたのかコンセントを抜いて電源を使用禁止にしてしまう。

・これにはドン引きして扇風機を移動して待機場所を移動する。これで移動は2回目。

・理由はよくわからないが朝礼で熱中症気をつけるようにと言っていたのはただの上辺だけの発言だとわかる(苦笑)

・クソ暑い昼に無駄に掃除させたり残業でやればいい作業させたり熱中症になりそう。ギリギリまでやらせようとするし。

・僕が安全第一を心がけてもこのようにシステムが矛盾している。

・この件に関して色々考えたが、考えてもしょうがないので僕は考えるのをやめた(笑)

※出典ジョジョ第二部

・考えるのをやめたといえばやはり究極生物。

※出典 鬼滅の刃

・ちなみに鬼滅の刃も考えるのをやめたらしい。

出典 ジョジョ第七部

・スティールボールランも考えるのをやめたらしいが明らかに第二部の使い回し。

・残業は今日は1時間で終わらせた。すれ違ったルイージ君は僕が残業記入する前に0.25時間水増ししてた。

・ルイージ君アウト〜(苦笑)

・軽量安全靴を意識しすぎたせいか、かえって足が疲れた(笑)

家に帰ったら10万円給付金の申請書が届いていた。

4月27日の時点で住民基本台帳に載っていた人が10万円給付金を受けられるようですが、

その時僕の住所は地元にあったので親父が申請したのかと思いましたが、

地元の役所から僕の住所に本日届きました。

親父に上げたつもりでしたがラッキーですね。

人によって使い道は違くて全部使ってしまう人も多いでしょうが、

僕はこのお金は国が好意の返報性を利用してスーパーシティを推進しようとすると感じたので全額寄付しようと

思ってましたが、ずいぶん前の話でやる気も失せたのでとりあえず自分の資産に計上しようと思います。

あとがき

安全第一の矛盾に関して考えるのやめましたが、より良く生きる事を考えるのはやめません(๑•̀ㅂ•́)و✧


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました