期間工129【怒りの開放2】日本がオリンピックを中止にした方がいい理由

ブログ
スポンサーリンク

本日の作業

・今日は曇りで昼前から雨の予報だったが逆に晴れる。

・定期的に周ってくる安全確認の読み上げは一人カラオケに最近行っていないがなんなく成功してスッキリする。

・朝から「あだ名が定まらない人」に怒りをぶつけられてモヤモヤする。

・いつもやっている残業の場所が汚いと指摘されたらしい。

・僕も気になってはいたが今週はニッキー君の仕事も手伝ったりでずっとその場所にいたわけではない。

・この人は普段はやけにやさしいのに突然無茶振りをしてくるので警戒している。

・僕は残業手伝っているだけなので僕の責任にするのはやめてほしい。ゆるそうな人に言って。

・とは言っても理屈が通用する相手ではない。しぶしぶ昼の貴重な待機時間を利用して掃除する。

・この人も以前話したら「コロナ脳」だった。コロナ脳は周りの影響に弱くて反応的なので話にならない。

・ビル・ゲイツ端末が暴走し5回やっても作動しないので、いい人に人を呼んでもらったりして面倒なことになる。

・他のビル・ゲイツ端末は好調らしく僕のだけおかしいみたい。

・ビル・ゲイツの陰謀かと妄想する。マイクロソフトの株買うから勘弁してほしい(笑)

・なんとかコツを掴み乗り切る。

・今日は残業30分で終わらして帰るつもりが、ゆるそうな人に仕事を頼まれ結局いつもと同じ時間。

「東京五輪の中止、理解できる」とIOC会長 BBCインタビュー

日本の大会組織委員会は、新型コロナウイルスの影響で1年延期された大会について、代替案はないとしている。

「組織委員会が3000から5000人の人をいつまでも雇うことはできない」とバッハ氏は20日、BBCスポーツに述べた。「選手たちを不安定な状態に置いておけない」

出典

「東京五輪の中止、理解できる」とIOC会長 BBCインタビュー
国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は、延期された2020年東京五輪が来夏開催できない場合、中止せざるを得ないのは理解できると述べた。

日本はもはやオリンピックを正常に行える状態ではないですね。

当ブログでお伝えしてるとおり、国外はともかく日本の新型コロナウイルス騒動は政府とマスコミが作った幻想で

ウイルスなんかよりも多くのコロナ脳や自粛厨を感染爆発させてしまい重大局面に陥らさせてしまいました。

オリンピックを開催しようにもいちいち三蜜とかソーシャルディスタンスとか言ってたら競技になりません。

日本の国技とも言える柔道も濃厚接触ですからね(笑)

日本はオリンピックはおろか他の国際大会もそれこそ「自粛」して

武士道精神を思い出すまで反省していただきたいと思います。

あとがき

もうしばらく人の怒りをもらうのは勘弁ですね(笑)


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました