期間工10日目、喋りそうな人は喋らない人だった…

ブログ

今日は曇り時々晴れ。やや風が強く寒い日でした。

朝に期間工紹介会社の偉い人が寮の鍵を渡すのは紙に書いてもらわないといけないから明日以降にして、

等と言ってました。注意深く言葉の意味を考えると、紙を忘れたから今度ねという逆ギレかもしれません(笑)

まあ、いづれにせよ仕事終わりは暗いので探せないので土日になるからいいんですけど。

それで今日の僕に指示を出す人は初日に「安全靴慣れないと痛くないですか?」と気さくに声をかけてくれた

人で、喋ってくれる人と同タイプかと思いましたが、喋らない人と同タイプの職人気質の人でした。

※出典 ジョジョ第3部

僕に何も指示を出さず、ひたすら自分の作業をしていたので、わざとらしく話しかけたりして、その時はハキハキ

してるのですが、向こうからは一切話さないので、意外と苦戦しました。

それで今日は朝礼の後に安全点検があったので、作業票に書いてある時間に遅れたので、急ぎ目で作業していたら

いい人に、安全点検のある日は一つ作業を遅らせると言われました。期間工生活10日目になりますが、いまだに

このようなやり取りがあります。そもそも、作業票の時間がおかしいのですが、班のリーダーに相談しても

面倒くさがりそうなので、いい人に聞いていますが、いい人は厳密に言うと他の部署の人みたいなので、

詳しくは知らないみたいですが、いい人なので、しばらく悩んで考えて提案してくれます(笑)

でも結局、作業が終わった後にいい人にチェックしてもらっている間に、すぐ作業せずに間を開けるといいみたいです。

そうやって、自分で時間調整して自分の頭の中で作業する時間を考えるので、結構頭使います。

待機している間、教育係の人がいたと思われる秘密の場所を見つけて、足が曲がったイスがあって、だいたいそこに

いるのですが、寒いので家にあるプッシュアップバーを持ち込もうと目論んでおります(笑)

この場所の写真を撮ろうとも思いましたが、念写する人とかがいるかもしれないのでやめときます。

※出典 ジョジョの奇妙な冒険13巻

ちょっと今の僕には念写を感じる力がないので、プッシュアップとスクワットで鍛えてがんばります。

※出典 ジョジョの奇妙な冒険13巻

それで今日はいつも工場内でやる残業ではなくて、いつもやっている作業の残業がありました。

あまり喋らない人に聞こうと思ったら中々戻って来なくて聞いたら残業らしくて、待ってたせいでいい人に、一つ作業飛ばしてない?

とか言われました。作業票の時間どおりにはなっていて、いい人に「時間票の時間に合わせるように」とか言ってたのに(笑)

もう寒くてしょうがなかったですが、なんとかやりきりました。そしたらいい人が、何か体温めてねとか言って

くれたのですが、寒すぎて忘れました(笑)

寒かったですが、体が冷えから温まる感じが心地良いですね。今日はその後いつもやる残業もやって遅くなったので、

スーパーで弁当買って、タンパク質を摂るために鳥の竜田揚げやカキフライや卵を買って、明日の分の肉を買ったら2千円ぐらいに

なって買いすぎました。でも、こんだけ買っても昨日ザ・リッツ・カールトンホテル東京のカフェで食べたケーキセットと同じぐらいでしたけど(笑)

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ



コメント

  1. エッチなおっちゃん より:

    前回と比較して、見違えるほど中身の濃い内容じゃないですか!
    現場の人間模様が脳裏に映し出せるぐらいにリアリティがあって、面白かった!

  2. omin omin より:

    エッチなおっちゃんさん、ありがとうございます。期間工でも機械だけじゃなく人間も活発に動いていて、面白いですね。よろしければ、またご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました