トヨタホンダ日産の世界工場稼働停止マップと日本医師会が緊急事態宣言全国対象に延長の見解で自粛厨終了へ期間工115日目

ブログ
スポンサーリンク

本日の作業

・今日は晴れると思ったら午後から雨。小雨かと思ったらスコールに発展

・予想通り残業だったけど、この時期にまさかの以前やっていたレギュラー残業復活(苦笑)

・今週はオール定時で終わってゴールデンウィークに突入する予定が崩れる

・残業は連休明けの1ヶ月後でいいと思っていたけど稼げるからいいか。落ちてるお金はがむしゃらに拾おう

・案の定寝落ち(笑)

トヨタ・ホンダ・日産の世界工場、稼働停止マップ

世界で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響を受け、自動車メーカーの生産調整が長期化している。トヨタ自動車とホンダ、日産自動車の3社において、どの国・地域の工場でいつまで稼働停止するのかをマッピングした(トヨタとホンダは27日時点、日産は同月27日から休業のため、同月24日時点の情報で更新)。

北米と南米

北米と南米の工場の稼働停止状況(作成:日経クロステック)

感染者数が100万人に迫る米国での稼働再開が焦点となる。先陣を切るのはトヨタだ。北米にある全14工場が5月4日の週から段階的に稼働を再開する。ニューヨークで都市封鎖(ロックダウン)が続くなど、依然として新型コロナ騒動は収まっていないが、一部の州による経済活動再開の動きに合わせ、需要を見ながら生産を再開する。ただし、当面は通常が2直体制のところを1直体制で生産する計画だ。

ホンダは工場の再稼働計画を1週間延期する。5月8日まで北米の4輪車工場を止め、5月11日の稼働再開を目指す。日産は米国で5月半ばの稼働再開を見込むが、メキシコ工場は再開のめどが立っていない。

南米のブラジルでは、ホンダが4輪車工場で計画を約2カ月遅らせ、6月25日までの稼働停止を決めた。同じくブラジルの2輪車工場は、停止期間を12日延ばして5月1日まで止める。部品調達の停滞が主な理由とみられる。

一方で、ホンダがアルゼンチンに構える4輪車・2輪車工場、およびペルーの2輪車工場は、4月27日には稼働を再開したようだ。その他、日産はブラジルとアルゼンチンで工場の稼働停止期間を延ばし、5月下旬まで生産を止める。

欧州

欧州の工場の稼働停止状況(作成:日経クロステック)

欧州では4月中に工場の操業を再開させる動きが出てきた。トヨタは22日からフランスの工場の部分的な稼働を再開した。これに伴い、フランスの工場にエンジンと変速機を供給するポーランドの工場も順次操業を再開した。

ホンダはスペインの2輪車工場を27日に再稼働した模様だ。さらに4月末から5月上旬にかけて、ホンダのイタリアの2輪車工場、トヨタと日産のロシア工場、日産のスペイン工場が稼働を再開する見通し。また、ホンダと日産の英国工場が再稼働を見込む。一方で、トヨタの英国工場やチェコ工場、トルコ工場の再稼働日は未定のままだ。

アジア(日本を除く)

日本を除くアジアの工場の稼働停止状況(作成:日経クロステック)

アジアで注目すべきは政府が「外出禁止令」を発令したインドだ。効力は5月3日まで続くが、その後の政策次第で3社の工場再開は5月中旬以降にずれ込む可能性がある。その他、東南アジアではホンダに復調の兆しが見えてきた。ベトナム(4輪車・2輪車)は23日に再開済み。マレーシア(4輪車・2輪車)、タイ(4輪車)、パキスタン(4輪車・2輪車)は4月末にかけて相次いで稼働を再開する。

トヨタは27日の朝、インドネシアに構える2工場の稼働を再開した。当面は1直体制を続ける。これに対し、タイの工場は、現地における新型コロナ感染の拡大を受けて稼働休止期間を延長。2工場(サムロン工場とバンポー工場)が5月9日まで、1工場(ゲートウェー工場)が5月12日まで生産を止める。

加えて、トヨタは台湾の工場で新たに生産調整に入る。中東市場の需要低下の影響だ。5月4~18日の期間、現在2直体制での生産を1直体制にして半日稼働にして生産レベルを下げる。

日本

日本の工場の稼働停止状況(作成:日経クロステック)

3社とも日本工場は依然として深刻な稼働停止には追い込まれていない。トヨタや日産は、5月の大型連休後も飛び石で稼働を止めて生産調整を図る。一方で、ホンダは4月24日まで止めていた鈴鹿製作所の稼働を再開し、埼玉製作所の寄居工場や狭山工場も5月初旬には動かす。これにより、ホンダは国内の4輪車・2輪車工場の全てを再稼働させることになる。

国内での懸案事項は、政府が発令した「緊急事態宣言」の延長があるかどうかだ。7日の発令時の対象は首都圏を中心とする7都府県だったが、16日には区域を全国に拡大した。現状、効力が続くのは5月6日までだが、延長を検討しているとの見方もある。仮に延長が決まった場合、各社は大型連休明けに工場稼働計画の変更を余儀なくされるだろう。

出典

新型コロナ:トヨタ・ホンダ・日産の世界工場、稼働停止マップ: 日本経済新聞
世界で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響を受け、自動車メーカーの生産調整が長期化している。

昨日は国内の自動車メーカーの稼働停止状況をお伝えしましたが、

今度はトヨタホンダ日産の世界工場稼働停止マップのサイトを見つけたので掲載しておきます。

というか狙ってる?まあいいか(笑)

緊急事態宣言「全国対象に期間延長を」日本医師会 常任理事

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言について、政府の専門家会議のメンバーで日本医師会の常任理事を務める釜萢敏氏は「感染者の減少が十分とは言えない」として、全国を対象としたまま、来月6日までの期間を延長すべきだという考えを示しました。

日本医師会の釜萢常任理事は記者会見で、緊急事態宣言について「延長するかどうかを判断する大きな指標の1つは、各地の医療提供体制だ。医療資源の乏しい地域ではひとたび院内感染が発生すると一気にひっ迫した状況になるので、全国で感染者が増えないようにすることが必要だ」と指摘しました。

そのうえで「宣言から3週間がたったが、当初狙っていたほどの感染者の減少には至っていない。対象を全国に拡大したのは、感染者が多い地域からの人の移動で感染を広げるリスクがあったからだが、その懸念はまだしばらく続く」と述べ、全国を対象としたまま、来月6日までの期間を延長すべきだという考えを示しました。

出典

302 Moved

自粛厨、自粛信者及び自粛警察の方には大変残念(嬉しい笑)なお知らせですが、

緊急事態宣言が6月6日までに延長される見通しです。

5月6日まで自粛を頑張れば元の生活に戻れると信じていたのに残念でしたね。

まあこの通り理屈をこねればなんとでもなるという事です。

ちなみに「宣言から3週間がたったが、当初狙っていたほどの感染者の減少には至っていない。」という事ですが、

緊急事態宣言を発令した時に東京都では2週間で感染者1万人に、1ヶ月で8万人の試算を出してそれを大きく下回っていますよね?

当初狙っていた程の感染者数って具体的に何人なんですかね?是非知りたい所です。

まあ風評なんでこれでヨシ!ということでしょう。

しつこいようですがもう一度貼っておきますね。

安倍晋三首相は7日、緊急事態宣言を受けて記者会見し、「東京都では感染者の累計が1千人を超えた。足元では5日間で2倍になるペースで感染者が増加しており、このペースで増加が続けば、2週間後には1万人、1カ月後には8万人を超える」との試算を公表した。その上で「専門家の試算では、私たち全員が努力を重ねれば、2週間後には感染者の増加をピークアウトさせ、減少に転じさせることができる」との考えを示した。

期間工100日目、日産が新型コロナウイルスに感染してた件と100日後に死ぬワニと100日後でも生きる期間工そして、緊急事態宣言発令したので東京都の新型コロナウイルス感染者を記録する
本日の作業 ・天気はいいけど風が冷たい ・体を冷やしてしまい体温が上がらず歯痛できつかった ・作業の部品がないので残業はすぐ終わると思っていたが、部品が少なくなって来たら言って下さい等と言われモヤモヤする。 ・残業は少な...

東京都 新たに112人の感染確認 再び100人超に 新型コロナ

東京都は28日、都内で新たに112人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。26日と27日は2日連続で1日の感染者数が100人を下回っていましたが、再び100人を上回りました。これで都内で感染が確認された人は4000人を超えました。

出典

302 Moved

また100人超えたんですが、実はこの数字予想していたのですが昨日の記事に書くの忘れてました(笑)

でもようやく4000人いったんですね。当時の試算の約10分1ですが(今日が3週間目で2週間で1万人、1ヶ月で8万人の為)

当初狙っていた感染者数ではないので緊急事態宣言が1ヶ月延長される見通しみたいです(苦笑)

昨日の感染者数39人というのが相当ダメなんですかね、本来減少させる為に努力しているはずですが色んな煽り記事が発生している気がします(笑)

一覧 : J-CAST テレビウオッチ

本当はこの記事じゃなくて変なグラフを用いた煽り記事だったけど、どっかいっちゃった(笑)

あとがき

どうでもいいけどお店早く再開してほしい(苦笑)


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました