期間工の忘年会の感想

ブログ

今日は僕の勤めている工場の期間工としての忘年会がありました。

忘年会が終わった後のビールを飲んだ後の投稿になります。でも、意識はしっかりしているので大丈夫だとは思いますが、

変な投稿だったら許して(笑)

今日は朝から期間工の寮に行ったあとに、小田原コロナに行きましたが、826askaとかいう人が、イベントやっていて、めっちゃ並んでいました。

※小田原コロナHPより

僕はこの人知らないんですけどYouTuberかな?おそらく、こんなに多くのファンを獲得するのに、血のにじむ努力をしてきたのでしょうね。

 

今日の寝サウナの成果は時間がなかったこともあり、−1キロぐらいでした。

その後に忘年会の会場に向かいましたが、少し場所が分かりづらくてあせりましたが、

グーグルマップを使い、何とかたどり着きました。同じ時間に着いた残業リーダーは30分ぐらい迷ったそうです。

それで初めて期間工の忘年会に参加しましたが、僕のチームの場合は飲み会というより、社員やリーダーの接待でしたね。

僕に最初に座るように促してくれた人は僕と同じ期間工か、同じぐらいの待遇だとは思いますが、

僕にも気さくに接してくれて社員やリーダーにも愛想がよく、関心しました。

話を聞いてみると、期間工なのに結婚して子供がいるみたいで、この工場で生き残ろうとする意識が高いように感じました。

なんか、飲み会というよりは社員やリーダーをいかに喜ばせて場を盛り上げるゲームみたいで、

僕もひたすら相づちをうって愛想笑いして場を和ますゲームをしてるみたいでしたが、

基本的にみんないい人なので、楽しかったですね。

参加人数は少なかったようですが、これじゃ誰もこんわな(笑)

でも、ここに来る人達は上に行こうとか、この工場で生き残ろうとか意識が高い人達だと感じました。

それで、お開きになって幹事の盛り上げ役の人が、僕が帰りの支度をしてる時に、

「こんな感じなのが何回かあるので、がんばって下さい」

と言っていました。まあ、この人もおちゃらけていましたが、本当は面倒くさいんだろうなあと思いました。

でも、サラリーマンの接待とかに比べると全然楽そうですし、そもそも僕は期間工なので参加しなくてもいいんですが(笑)

僕的には期間工に落ちまくって、期間工になれないままに年を越す事もあったと思うので、

何とか期間工になって、忘年会に参加できてよかったと思います。

唯一参加してた女子も気を遣って、お皿に取り分けたりして女子力高かったのもよかったですし。

まあそれは、どうでもいいことかもしれませんけど(笑)

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました