期間工の寮の鍵をもらう内定日が決まる、しかし…

ブログ

今日の朝、座っていたら期間工紹介会社の偉い人が、おもむろに僕の向かいの席に腰掛け、

期間工の寮の鍵を渡すのは週末でいい?と聞いてきました。

僕はこれまでの話の流れから「寮の賃貸物件全部埋まっちゃった、ゴメンね(笑)」等と言われる気がしたので

※ドラえもんより

寮の鍵をもらえる日が内定して、とても嬉しかったです。坂本龍一のような人に寮の鍵を渡すと言われてはや2週間、

ようやくこの日を迎えました。それで偉い人は急に物件の住所を語りだしたので、あわててスマホのメモ帳に書くと

何かは忘れましたが、それは書かなくていいなどと言われ、やっぱりこの人天然だわ〜と思いました(笑)

物件は、あの有名な賃貸で部屋の番号は僕はあまり好きな番号ではなかったですが、自分で借りるならまず選ばない

番号なので、こういうのもたまにいいかなと思います(笑)

期間工紹介会社の坂本龍一っぽい人が僕に直接鍵を渡してくれれば早かったのですが、中々会えないなと思っていて

別の休憩所にいたら、僕に気づかず通り過ぎたので、なんだいるじゃんと思いました(笑)

それで、なぜ偉い人が寮の鍵を渡すのを渋っていたかというと、寮の鍵を渡すとその日から入寮となるので、

その日から交通費の支給が変わるからという理由だからだそうです。今居る場所より工場に近い為に交通費が安くなるので、

今居る場所から工場に通う時に余計にお金がかかるのを気にしていたようです。

僕的には多少アシがついても気にしていなくて、早く鍵が欲しいのになぜくれないんだと思っていましたが、

偉い人の心遣いに気がつきませんでした。まだまだ自分は未熟だなと痛感しました。

でもこれで寮の鍵を本当にゲットできそうなので、退去願い業者から逃げなくても済みそうです(笑)

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました