期間工、iPhone11 Pro Max512GBを東京のAppleストアでキャッシュで購入する

ブログ
dav
スポンサーリンク

iPhone11を買う為に東京のAppleストアに行く

週末の日曜日、休みを利用して東京新宿のAppleストアへiPhone11を購入しに行きました。

当初はわざわざ実店舗まで足を運ばずに、ネットで買う予定でしたが、到着日が週末に間に合わなかったので直接出向いて購入する事にしました。

購入する予定のiPhoneは11の256GBのグリーン。色々調べましたが、これが一番コスパが良さそうなので、購入を決めました。

本当はiPhone11 Pro Maxが欲しかったのですが、15万円と高額のために今回は見送るつもりでした。

iPhone本体を買う前に、画面保護フィルムと手帳型ケースをアマゾンで購入しました。

Appleストアに行く前にATMで10万円下ろす。

iPhone11はネットで買うつもりだったので、ネット銀行に10万入れたのですけど、店舗で買う事にしたので、

Appleストアに行く前ATMで10万円下ろしました。

そういえば週6で働いて手取り13万なんて時代もあったよなあ、なんて思い出しながら。しかも何も引かれないで(苦笑)

※出典 賭博破戒録カイジ

まあでもこの時の仕事は色々な職業の人を観察できたので、世の中を知るにはいい仕事だったと思います。

Appleストアに着いたと思ったら、違う建物だった

新宿のAppleストアはマルイの中にあるらしくて、僕がよく行く書籍の売上が全国で1番多いと言われている

紀伊國屋書店新宿本店から見える所にありました。

 

この付近には、あの笑っていいとも!が収録されていた、スタジオアルタもあります。

それで、マルイに行って案内板でAppleストアを探しても見つからないのでよく見たら

本館ではなくマルイアネックスでした(笑)どおりでないわけだ。

グーグルマップで調べたら徒歩3分ぐらいの所にあったので行ってみると、

ありました、新宿マルイ本店。

中に入って案内板を見てみると

やはりないので、スマホで調べると1階にある模様なのでよく探してみると

案内板のすぐ横にありました。灯台下暗し(笑)結構広い。

Appleストアに着くと、みんなiPhoneとかiPadとかをデモ操作してました。

店内は家族連れもいて賑わっていて、

iPodで絵を書こう的なイベントも開催されていて、居心地のいい雰囲気でした。

iPhone11のグリーンのデモ機を試したら…

そして、僕のお目当てある。iPhone11のグリーンのデモ機があったので試しに操作しましたら…

……?しかし、

まさかの圧倒的違和感… 

え、なんで?ウソでしょ。

手にフィットしそうで、フィットしない。微妙に小さいからでしょうか。

iPhone11は6.1インチで、今使っている5.8インチのスマホと大きさはあまり変わらない感じがしました。

でもiPhone11の方がしっくりいきません。

iPhone11 Pro Maxを手にとってみると…

それで色々試してみて、

iPhone11 Proは僕には小さすぎで合いませんでした。

それでiPhone11 Pro Maxを

手にとってみると…

うわ〜〜〜〜〜!

悪魔的ジャストフィット‼

え〜、無理だよ。もうiPhone11のフィルムと手帳型ケース、アマゾンで買っちゃったし。

15万なんて、たかがスマホに出せないよ。10万でも高いのに…

今の時代、スマホなんて3万出せば充分いいスマホ買えるし。

しかし、何度試してみてもiPhone11の違和感は治らず、

iPhone11 Pro Maxは何度試してみても、しっくり手に馴染むのでした。

これはいよいよ本当にiPhone11 Pro Maxを買わなければいけないようでした。

僕の性格からいって、最大容量の512GBを買わなければ気がすみません。

そうすると税込みで17万を超えてしまいます。

たかがスマホに17万って…

そこそこいいノートパソコン買えるぜ(笑)

ちょっと体が震えてきましたが、しばらく売り場をウロウロしながら買おうかどうか迷っていました。

iPhoneユーザーは意外とシビア?

それで売り場をウロウロしていたら、お客さんと店員の会話が聞こえてきて、

お客さんは意外と値段を気にしていて、ケチケチしているような印象でした。

店員はそのケチケチしてるお客さんに、画面が割れると3万もかかるなんて言って、Appleケアを勧めていました。

iPhoneユーザーって高いスマホ、サクサク買うイメージがあったのですが、意外とシビアなんですね。

再び銀行ATMに行き8万円下ろす

そのやりとりを聞いていて、僕もしつこくAppleケアを勧められたらどうしようと思い、

やっぱりネットで買おうかと一瞬思って帰ろうとしましたが、またネットで注文して、商品を受け取るという手間

をかけるぐらいなら、この場で買って持ち帰った方がいいと思いなおし、

再び銀行ATMに行って、お金を8万円下ろしてきました。

iPhone11 Pro Max512GBは税込みで17万3500円します。

合計で銀行ATMで18万円下ろしました。

ついにiPhone購入

まあちょっと高いけどこの前、期間工の入社祝い金もらったからいいか、と思いつつ、

再び新宿のAppleストアに戻り、iPhone11 Pro Maxの売り場を中心にウロウロしてました(笑)

ちなみにiPhone11の色はグリーンを買おうとしてましたが、

iPhone11 Pro Maxはグリーンがないので、まあこれだろうという事で、

「ゴールド」にしました。

しばらくウロウロしてましたが、店員が「何か説明はご必要ですか?」と無差別にお客に話しかけてきたので、

すかさず会話を拾って、iPhone11 Pro Maxを指差し、「これの512GBのゴールド下さい」と言いました。

そしたら、その店員が一瞬驚いたような表情をうかべつつ、店内の端っこへ誘導されました。

それで担当変わりますという事で、先程違うお客にAppleケアを勧めていた金髪の店員にバトンタッチしました。

※出典 ジョジョ第7部

う、やばい…Appleケア勧誘攻撃がくるぞ…

と思いましたが、「Appleケアって知ってますか?」と聞かれるに留まりました。

さっきのお客と対応が違う…。

iPhone11 Pro Max512GBをキャッシュで買うのは金持ちっぽいから、勧誘しなかったのか、

ただ、面倒くさそうな客だから早めに終わらせたかったのかはわかりませんが、勧誘してこなかったので、

短めに「いいです」と言って断ったら、すんなり引き下がりました。

理由はともあれ、この

圧倒的優越感

に浸りながら、会計する為に財布を取り出したら、工場に持って行って肌身離さず持っている為に、黒ずんでしまっていました。

しまった、なんという詰めの甘さ…

世界一甘いフルーツ、グラブジャムンばりの詰めの甘さ

先に財布を買い換えるべきでした。

まあそれで帰って来て早速使ってみました。でも記事書いてから使おうと思っていたので、まだあんまり使ってないんですよね。

フィルムと手帳型ケースをアマゾンでかってあるので、今度の休みにつける予定です。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました