新型コロナウイルスはやはりただの風邪ウイルスだった⁉マスクをようやく実家に全部送って船瀬俊介氏の電子書籍と石原結實先生が寄稿しているザ・フナイ5、6月号をアマゾンで買うライフログ5月4日

ブログ
スポンサーリンク

本日のライフログ

・ふと、アマゾンで新型コロナウイルスの本を探してみる。

・新型コロナウイルスの本は政府寄りの本が多くてステマっぽいのが多い印象。

・スペイン風邪の本もステマっぽい。どうやら新型コロナウイルスと結びつけたいらしい。

・インフルエンザのワクチン関係の本が内容が良さそう。

・船瀬氏の電子書籍と石原結實先生が寄稿しているザ、フナイの本を2冊アマゾンで買う。

・フナイさんをよくネットの掲示板にいた科学的論者が叩いていたな、たたっ斬ってやった事を思い出す(笑)

・だるかったが散歩の為に外に出る。

1日1回外出する「Leave home」を実践する。

外で市役所か何かの放送が流れていた気がするけど気にしない(笑)

・先週新大久保や原宿で買ったマスクをようやく実家に送る。

150枚くらいかな?ヤマトでクロネコメンバーズに登録しているとスマホで送り状が作れるサービスが便利だった。

・歩いて1時間位の駅前に行く。公園の周りがショッピングモールになっていてなんだかよさげ。

・カフェはやってないけどファーストフード店はやっていたけど、テイクアウト推奨で店内はガラガラ。

・ちなみに人は割と多かった。

・途中ドンキに寄ったらありえないくらい人がいた。明らかにクラスターだから海や山に流せばいいのに(笑)

・帰りにドンキにまた寄ったら意外と空いていて会計の時は待たなかった。

厚生労働省「新型コロナウイルス」とは、どのようなウイルスですか。

「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」はコロナウイルスのひとつです。コロナウイルスには、一般の風邪の原因となるウイルスや、「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」ウイルスが含まれます。
ウイルスにはいくつか種類があり、コロナウイルスは遺伝情報としてRNAをもつRNAウイルスの一種(一本鎖RNAウイルス)で、粒子の一番外側に「エンベロープ」という脂質からできた二重の膜を持っています。自分自身で増えることはできませんが、粘膜などの細胞に付着して入り込んで増えることができます。
ウイルスは粘膜に入り込むことはできますが、健康な皮膚には入り込むことができず表面に付着するだけと言われています。物の表面についたウイルスは時間がたてば壊れてしまいます。ただし、物の種類によっては24時間~72時間くらい感染する力をもつと言われています。
手洗いは、たとえ流水だけであったとしても、ウイルスを流すことができるため有効ですし、石けんを使った手洗いはコロナウイルスの膜を壊すことができるので、更に有効です。手洗いの際は、指先、指の間、手首、手のしわ等に汚れが残りやすいといわれていますので、これらの部位は特に念入りに洗うことが重要です。また、流水と石けんでの手洗いができない時は、手指消毒用アルコールも同様に脂肪の膜を壊すことによって感染力を失わせることができます。

出典

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)について紹介しています。

5月に入ったのにまだ新型コロナの話題をやっているので厚生労働省の公式で改めて調べてみました。

なんか以前よりだいぶ変わっているような…(笑)新型コロナよりも他の疾患の方が圧倒的に多いという記述がなくなった気がします。

まあ読んだ限りでは手洗いが有効とか書いてあるので報道されているような大袈裟な疾患ではなくてただの風邪っぽいですよね。

ちなみに厚生労働省の公式は今の所信用できると思いますが、

何とかクラスター班とかラインに無理矢理送ってくるとかあるので全ては信用できません。

おそらく厚労省の中でも派閥が別れているのだと思います。

最近厚労省の公式も変になってきているのでどうなることやら(苦笑)

東京都医師会【新型コロナウイルス感染症に関するリーフレット】

新型コロナウイルス感染症に関する都民の皆様へのお願い
予防策について もっとも大切なことは『標準的な感染症予防策』です。
① 外出後は手洗いを! うがいも有効と言われています
② 咳やくしゃみをしている方はマスクの着用を! 他者への感染予防が目的です
(健康で症状のない方のマスク着用の有効性は高くないと言われています)
③ 軽い感冒症状の場合は自宅で休養・安静を!
④ 症状が長引いたり、重くなってきたら医療機関へ電話連絡の上、受診を!
⑤ 普段からバランス良い栄養と休養をとり体調管理を万全に!
⑥ 高齢者や乳幼児、体調の思わしくない方は、人ごみへの外出は控えましょう
~ これらの項目は『通常のインフルエンザ流行期と同様の対応』です ~

新型コロナウイルス感染症の検査対象となる疑い例について
(1)発熱または呼吸器症状(咳、痰、鼻水等)があり、確定患者と濃厚な接触がある
(2)37.5℃以上の発熱と呼吸器症状(咳、痰、鼻水等)があり
1) 2週間以内に対象地域(※)に渡航・滞在したことがある
2) 2週間以内に対象地域(※)に渡航・滞在した者と濃厚な接触がある
以上の要件を満たした場合に検査対象となります。
※対象地域:令和 2 年 2 月 13 日現在、中国湖北省及び浙江省
(対象地域については、発生状況に応じ変更される場合があります)
新型コロナウイルスの検査は、現時点では時間と手間がかかり多くの方々に行うことができません。そのため上記
の要件に該当しない方への検査は難しい状況です。

新型コロナウイルス感染症の感染力、重症度、診断、治療について
① 感染力はインフルエンザと同程度かそれより弱いと言われています
② 重症度は、通常のインフルエンザなどと同程度と予想されます(例年のインフルエンザでも
高齢者や免疫力の低下した方など重症化し死亡する場合が一定数みられます)
③ 簡易的な診断方法が現時点ではありません
④ 治療薬はありません(インフルエンザに対するタミフル®のような抗ウイルス薬はまだありません)
⑤ 感染しても多くの方は症状が出ないか、少し長めの呼吸器症状で完治すると予想されます
⑥ 肺炎になった患者さんへの治療法は、他の肺炎治療と大きくは変わりません
(超重症例では、多様な治療が試みられています)
⑦ 予防方法も上記の『標準的な感染症予防策』で十分と言われています

* 2009 年に流行し大きな脅威になると思われた“新型インフルエンザウイルス(pdm2009)”は、
近年流行している A 型インフルエンザの主流です。日本の医療体制は今回の新型コロナウイルス
感染症に対しても十分対応でき、重症化の可能性も低いと思われます。
* 現在、多くの不正確な情報が氾濫しています。厚生労働省のホームページなど信頼度の高い情報の
取得を是非お願いします。ご不明な点はかかりつけ医にご相談ください。

東京都医師会感染症危機管理対策協議会 (2020 年 2 月 13 日)

出典

新型コロナウイルス感染症情報 | 公益社団法人 東京都医師会
東京都医師会は、都民のみなさまが元気に健...

こちらは東京都医師会という公益社団法人で以前新型コロナウイルスはそんなに心配する程の事ではないという

記事を読んだのを思い出し探してみました。特に、

「新型コロナウイルス感染症の感染力、重症度、診断、治療について
① 感染力はインフルエンザと同程度かそれより弱いと言われています
② 重症度は、通常のインフルエンザなどと同程度と予想されます
(例年のインフルエンザでも
高齢者や免疫力の低下した方など重症化し死亡する場合が一定数みられます)」

等の記述を読んだ限りでは政府の対応やマスコミの報道は明らかに大袈裟でありおかしいと言わざるを得ないでしょう。

まあ何か裏があるというのが自然な考えだと思います。

船瀬俊介氏の電子書籍と石原結實先生が寄稿しているザ・フナイ5、6月号をアマゾンで買う

※出典アマゾン

冒頭でも書いたのですが上記の本等を買ったのですが、ビル・ゲイツのワクチンの話とか陰謀論満載(笑)

でもアマゾンレビューを読んでみて、今の日本の状態を考えてみるとどうやら本当っぽいんですよね。

まだ全部読んでないんですが読んだらシェアする予定です。

ちなみにザ・フナイは6日に届く予定です。

多摩川で50人がBBQ 主催の男性、警察などに「『自粛ってどういう意味ですか』って言ったんですよ」…「とくダネ!」でインタビュー放送

インタビューに応じた主催者の男性は、開催した理由について「ガス抜きですね。報道でコロナで亡くなってる人はよく報道されるけど、『コロナうつ』っていうか、リストラ、倒産、破産で僕の友達は1か月で12名亡くなってるんです」と説明。

 集まった人については「もともと社会人サークルなので、こっちが強制的に『来てくれ』じゃなくて、タイムラインに書いたら勝手に集まったっていう。(初対面の人も)半分くらい」とした。

 感染に対する心配については「僕的には今、通勤もしてますけど、正直マスクもしてないんですよ。なんていうのかな、実感がないと言えば正直、実感ないのかもしれないですよね。電車で毎日満員電車の中で通勤してて、コロナになってないわけですよ。要は自分がなってない、マスクしてない状況で。マスクうっとおしいんで。なるんだったら、俺がなった方がいいかなぐらいですよね、正直」と語った。

 開催するにあたり感染予防のため検温と消毒を実施したといい、バーベキューを行っていいか警察などにも確認したという。「自粛じゃないですか。警察にも言ったし、国土交通省にも言ったけど、これが自粛じゃなくて、ぱくられるとかいう話であれば、出来ないですよ。『自粛ってどういう意味ですか』って言ったんですよ。それで納得させたんですよ。何かあれば保健所が入るでしょうし、その時に逃げるつもりも隠れるつもりもないし。リスクはあると思ってますよ、正直」と話した。

出典

エラー : スポーツ報知

自粛厨が読んだら真っ先に反応しそうな記事ですが(笑)

よく読んでみると切ないですよね。

早く日常が戻ればいいですね。

あとがき

連休3日目ですがまだ疲れが取れずでダメですね。なんとか回復させてもっとしっかり書いていこうと思います。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました