接客と非接客、どっちがいいか?

今は非接客の仕事をしているが、以前は熱海で接客の仕事をしていた。どっちが楽かと聞かれれば、断然に非接客の方が楽であるが、会う人が限定されるため、物足りない感じはする。接客の仕事をすると会社の仕組みが悪いせいで自分が怒られることはよくあった。非接客だとそのストレスはない。ただお客さんから(ありがとう)とも感謝もされないし、ためになる話も聞けない。以前は頑張って接客していて客層も悪くなかったので怒られることより感謝されることが多かったので、今思えば幸せだったのかもしれない。ただ自分はどっちかというと人見知りで知らない人に毎日会うという生活はストレスが強かったのかもしれない。最近は大分疲れていた自覚はある。でもおかげで人に慣れて接客言葉ならば金持ちそうな人でも普通に話せるようになった。非接客の仕事をずっとしていたら物怖じしていたでしょう。この話は以外と長くなりそうなので後述したいと思います。

IMG_20181206_130603

コメント

タイトルとURLをコピーしました