トヨタ9月生産1%増デンソーリコール問題やばい期間工188

ブログ
スポンサーリンク

本日の作業

・今日も暑く昨日より暑い気がして風は気持ちいい。工場内は37℃

・朝からやたら偉い人が話しかけてきてややめんどい。部屋は駅から何分くらいかかるとか同じ話し。

・そういえば昨日また塩タブレットをもらったんだけど、3袋たまったので2lペットボトルに水入れて1袋入れる

結構時間がかかってめんどい。悪くはないがまだ薄い。

・今日も残業でジム行かず。

トヨタの9月国内生産は計画より1%増へ 代替稼働も

トヨタ自動車は21日、9月の国内の生産台数について、昨年12月につくった当初計画より約1%増とする計画を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で国内工場は4月以降減産を続けたが、9月は代替稼働日も設けて計画よりもわずかながら増やし、巻き返しをはかる。

9月は、国内全15の完成車工場のうち、当初計画より生産を減らすのは小型バス「コースター」をつくる岐阜車体(岐阜県各務原市)の一つのラインだけ。ほか14工場は通常稼働する。5、6月は新型コロナの影響で計6日間の非稼働を余儀なくされた。このうち1日分を代替稼働日として9月に振り替えて休日も生産する。

さらに、販売が好調なSUV(スポーツ用多目的車)を生産する高岡工場(愛知県豊田市)や田原工場(同県田原市)など5工場8ラインでは延べ13日間の休日出勤を行い、生産を盛り返す。

トヨタは4月、国内で当初計画比約2割減の減産に踏み切り、5、6月は同約4割減まで落ち込んだ。7月は、世界で新車需要が回復してきたことで同約1割減に。8月は同約3%減まで戻っていた。10月以降は、当初計画の水準で推移する見通しだという。

出典

トヨタの9月国内生産は計画より1%増へ 代替稼働も:朝日新聞デジタル
 トヨタ自動車は21日、9月の国内の生産台数について、昨年12月につくった当初計画より約1%増とする計画を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で国内工場は4月以降減産を続けたが、9月は代替…

トヨタの9月の国内生産が計画より1%増しのようです。

このまま生産が回復していくといいですね。

デンソー、部品の不具合を確認後も供給…ホンダ、マツダ向け

自動車部品の不具合の発生で世界的な大規模リコールといえば、あのタカタ製の欠陥エアバッグ問題を思い出すが、トヨタグループで自動車部品最大手のデンソ―が、不具合の確認された自動車向け燃料ポンプ部品を、ホンダとマツダにも供給していたことが分かったという。きょうの日経が報じている。 それによると、ホンダでは多目的スポーツ車(SUV)『CR-V』など32車種、約137万台が対象で、5月下旬には、世界でリコール(無償回収・修理)する方針を明らかにしていたという。デンソーは必要な費用を2020年3月期の業績に織り込んでおり、「追加費用は発生しない」としているという。 記事では、すでに明らかになっているトヨタ自動車やスバルの約340万台を合わせると、燃料ポンプ部品の不具合は自動車400万台超の大規模リコールに発展したことになるとも伝えている。 改めて説明するまでもないが、リコール制度とは、設計や製造過程に問題があった場合、メーカーが自らの判断で、国土交通大臣に事前届出を行った上で無償で回収・修理を行い、事故・トラブルを未然に防止するもの。デンソ―では不具合が確認されていたにもかかわらず、ホンダやマツダにも同様の“不良”部品を供給していたことになる。うっかりミスか意図的かはこの記事だけで判断するのは難しいが、コンプライアンスやモラルが問われそうだ。

出典

デンソー、部品の不具合を確認後も供給…ホンダ、マツダ向け[新聞ウォッチ](レスポンス) - Yahoo!ニュース
気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

デンソーのリコール問題ですが、自動車400万台超の大規模リコールに発展したことになるみたいです。

結構やばいですね。何とか乗り越えてもらいたいです。

トヨタの期間工は各派遣会社で募集中

募集要項

仕事内容 自動車製造に関する各種作業
雇用形態 期間従業員
資格 3ヶ月勤務可能な満18歳以上の方(労働基準法第62条の規定による)
勤務地 愛知県(豊田市周辺、碧南市、田原市)のトヨタ自動車工場
契約期間 初回契約3ヶ月 ※契約更新する場合あり(最長2年11ヶ月)
勤務時間 連続2交替制勤務 / 実働7時間35分(1直・2直を1週間毎に交替)
1直(5日)6:25~15:05 2直(5日)16:00~翌0:40(深夜勤務含)
※配属先により連続3交替制勤務 / 6:25~15:05、13:55~22:35、22:10~翌6:50(深夜勤務含)、
常昼勤務 / 7:55~16:50の場合もあり
休日 週休2日制(土・日)、GW・夏季・年末年始連休あり
(出勤日は、トヨタ社内カレンダーによる)
日給 10,000円~10,800円
(1年目 / トヨタ自動車株式会社での経験回数による)
18~24ヶ月満了者 11,000円
30~35ヶ月満了者 11,300円
給与支払日 毎月月末締めで、支払いは原則として翌月25日払
待遇
  • 特別手当合計20万円支給
    (特別手当10万円 + 初回更新特別手当10万円)
  • 独身寮完備
    (1人部屋、冷暖房・TV・冷蔵庫完備)
  • 寮費無料(光熱費含む)
  • 寝具無料貸与
  • 作業上着・帽子・安全靴無償貸与
  • 食費補助
  • 赴任手当
  • 経験者手当
  • 家族手当
  • 満了慰労金・満了報奨金(支給条件有)
  • 赴任旅費・満了者帰任旅費支給(会社規定額)
  • 各種社会保険完備
  • 正社員登用制度有り 2014-2018年 5年実績 正社員登用実績 1,495名

出典

TOYOTA(トヨタ自動車)の期間工・期間従業員の求人情報|Man to Man
トヨタの期間工・期間従業員(直接雇用)の採用募集情報です。愛知県(豊田市周辺、碧南市、田原市)など寮付きの工場での自動車製造業務!入社祝金あり、食費補助、赴任手当、経験者手当、満了慰労金・満了報奨金支給!

 

ちなみにトヨタの期間工は各大手派遣会社で募集中ですのでお早めにご応募下さい。

あとがき

デンソーのリコール問題が結構やばいように思えますが、

トヨタの生産が回復しているのでその流れに乗って問題が解決していくといいですね。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました