スバル三菱、トヨタホンダと大違い期間工130休出

ブログ
スポンサーリンク

本日の作業

・警備の人によると今日は雨の予報らしかったが逆に晴れてきていい天気に。

・先週食堂に行ったら定食しかなくてご飯小盛り頼もうとしたら料理長らしき人に並盛りを勝手に頼まれおかずが足りなくて頭痛が出て

その上にこの人コロナ脳らしく辞めるスタッフの文句をずっと言っていてうるさいので今日は弁当を買ってきて食べる。

・食堂に行かない分昼休みを十分とれて充実してよかった。

・ビル・ゲイツ端末は今日も絶賛気まぐれで、ピッコロさんとドドリアさんを呼び出してしまう。

・ドドリアさんは最近僕にやさしいのが逆に怖い。

・結局今週は残業8時間+定時休出になり割と働いた。

・残業を記入する欄の横の人がゼロが並んでいて休出もはや上がりなので、この人の怒りをもらわないか今から心配(笑)

・久々にラーメンを食べに行く。

【売る場所が違う】スバルと三菱 コロナ禍で業績に明暗 コロナ後の方針も、はっきり異なる

主力市場が違うためモデル構成が違い、経営体質も違う。 トヨタとホンダに続き、スバルと三菱が2020年3月期の決算発表を行った。 まずスバルだが、他メーカーが減収減益だったのに対し、販売台数も営業利益も前期比でプラスを維持した。 連結売上は前期比6.0%増の3兆3441億円。全世界販売台数が同3.3%増の103万4000台となった。 どこで、どのモデルによって販売増となったのか? 最も大きかったのはアメリカだ。

出典

【売る場所が違う】スバルと三菱 コロナ禍で業績に明暗 コロナ後の方針も、はっきり異なる(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Kenji Momota(桃田健史) 改めて、SUBARU(スバル)と三菱自動車工業(三菱)の違いが浮き彫りになった。

この記事ではスバルと三菱の2020年3月期の決算発表を元に違いを指摘しています。

スバルは日本より北米の売り上げがメインなんですね。

コメントも面白くてよいです。

あとがき

今週も明日しか休みがないのでこれで終わります。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました