期間工がコロナに有効な石原結實先生の免疫力の本を紹介ライフログ9月11.12日

ブログ
mde
スポンサーリンク

ライフログ9月11日スーパー銭湯に行ったら鬼滅の刃がテレビで放送されていた

免疫力の本を紹介と言いつつ普通に過去の日記を書いていきます😅

この日は土曜日であの9.11でした。この日は確か自転車でどっかに行こうと思っていましたが、

朝方に雨が降ってしまい、ダラダラ寝てたら夕方になってしまったので、

自転車で汗を掻く代わりにサウナで汗をかこうということでいつものスーパー銭湯に行ってきました。

ちなみに夕方には雨があがりました😂

いつもスーパー銭湯に行く前のイオンのイートインにて。

いつもサウナに入りながら飲んでいるドデカミンが販売中止に。コロナの影響かも😅

まあ地元の人はみんな知っているでしょうが名前は一応伏せますがここ結構通っています。

工場からも結構近いですが、今の所工場の知り合いに会った事はないです。

ここは塩サウナと超暑い岩盤浴があるので汗が出ていいです。

ここの塩サウナのテレビで鬼滅の刃の地上波がやっていました。

一気に観てみたいですね。そんな時間があれば😅

9月12日ライフログ石原結實先生の【コロナは恐くない 恐いのはあなたの「血の汚れ」だ」】を読む

※出典アマゾン

この日はアマゾンで前日注文した石原結實先生の新刊の

【コロナは恐くない 恐いのはあなたの「血の汚れ」だ】を読了。

この本アマゾンKindle電子書籍では購入できないので久々に紙の本を買って読みました。

内容は免疫力を上げてコロナを予防しましょう的な素晴らしい内容ですが、

コロナ騒動がまだ続いている事に懐疑的な文章も見られて中々読み応えがある内容となっています。

でもこういう本って電子書籍では出版されないんですよね。

なぜなら利権を得ている人達にとって不都合な内容の本が多いから😆

私は陰謀論って言葉がまだ浸透していない頃から石原結實先生の本を読んで医療の闇を知っていたので、

今回のコロナ騒動に気づくというか、悪い冗談をダラダラ続けているようにしか感じませんでした🤣

このブログで枠珍推進する世の中になる事を予言していましたしね。

まあその記事はあとで探して紹介するとして、この本はコロナに興味がある人にオススメします。

特に枠珍接種してしまった人には特にオススメします。

下記のリンクで見れます↓

ちなみに紙の本を読むのが面倒な人はこれより1年ぐらい前の石原結實先生の本の

【免疫力を高めてウイルスに勝つ 食べ物、暮らし方】

もオススメです。

こちらは今Kindle電子書籍版がお安く購入できるので特にオススメですね。

でもこの電子書籍も写真になっていて、容易にコピー&ペーストできないようになっていて且つ字が小さいという😅

※石原結實著免疫力を高めてウイルスに勝つ 食べ物、暮らし方から引用

できればこの本を先に読んで上記の紙の本を読めば時系列的にわかりやすいのでオススメです。

下記のリンクからご覧下さい↓

キンドル電子書籍の本は一回目の緊急事態宣言のあとの本で紙の本はそれから約1年後の本。

まさかこんなに続くとは😅

緊急事態宣言は一旦解除されましたが、油断せずにこの本を読んで免疫力を高めていきましょう。

ちなみにこの日はまた天気が悪くてまた某イートインでブログを書いていました。

スタバで書くことも考えましたが、イートインの方がコスパ高いんですよね。持ち込みできるし。

上記の画像の飲食は計200円。周りはうるさい事もありますがイヤホンつけてオーディオブック聞いてれば大丈夫です。

でも次はスタバに行きます。いつになるかわかりませんが😆

あとがき

ようやく期間工ライフログ更新しました。これを書いてるのはもう10月。早く追いつかねば😁

コメント

タイトルとURLをコピーしました