期間工78日目、3.11震災から9年僕は期間工になっていた…そして石原先生の超免疫力の本を買いトイレットペーパーが復興する

ブログ
スポンサーリンク

今日の作業

最近書きたい事が多くなってきたので期間工日記は短めに書こうと思って箇条書きみたいにしようと夜飯食べながら思いつきました(笑)

試しに書いてみると…

 

・今日は晴れで暖かい

・安全確認の順番がやってきて、前回噛んだけど、今回は発声を8割に抑えたら息切れせずに成功

・急に仕事ができて午後からの待機時間をとられる。

・そのまま残業1.75時間

・終わり

 

おお〜!簡単に収まった。これ、次回からも使いますね(笑)

今日は3.11.震災から9年

今日は3月11日。東日本大震災から9年経ちました。あっというまですね。

ラジオつけたら東日本大震災の話題がやっていて久々に新型コロナウイルスの話題から離れてよかったです。

ちなみに僕は9年前の今日は東京近郊で治療家をしていて、ちょうど昼休憩から治療院に戻る途中でした。

ぼ〜っとして歩いていると前をチンタラ自転車で走るに〜ちゃんの上の看板が揺れているように見えたので、

「お〜い、に〜ちゃんあぶないよ〜」と思ってたら、地面が揺れだして電柱が倒れてきそうになり焦りました。

※出典https://www/kechiusa.exblog.jp

その後治療院に戻って15時から予約が入っていた僕の患者さんが来なくて電話も繋がらなくてビビりました。

後日その患者さんに聞いたら電車に乗っていて止まって来れなかったようです。

このまま患者さんが来なかったら廃業だなと思いましたが、逆に精神的に病んだ患者さんが来るようになって助かりました、って不謹慎か(苦笑)

ちなみに去年は沖縄の離島にいました。

東日本大震災から8年、僕は波照間島にいた
この写真は本日3月11日に撮影したものです。東日本大震災から8年過ぎました。ちなみにその時は東京近郊で治療家をやっていて3時から仕事で昼休憩から職場に帰ってくる道路で地震にあいました。前に走っている自転車の兄ちゃんの上に...

今見たら同じ様な事を書いてますね(笑)

ちなみにその前は静岡の熱海にいて、その前は北海道のニセコにいてその前は沖縄の離島の宮古島にいて…と、

バチあたりのごとく各地を転々としていますが(苦笑)こうして生きている事に感謝ですね。

自動車業界には1度入るのがオススメ

9年前の震災の時は今の仕事をやめたらどうなるだろうと不安が渦巻いていました。

そして9年経った今、僕はある自動車工場で働いていますが待遇が他の業界よりいいように感じるので、入れてよかったと思います。

なんか世界と繋がっている安心感がありますしね。治療家の時はこの安心感はなかったです。

非正規なので雇止めされる可能性はありますが、これで自動車工場で働いたという実績もできたので、

他の自動車工場で働くのも有利になるし自動車工場以外の工場でも人手不足の所は多いので何かしらの仕事につけそうですよね。

なので転職回数が多い方は一度自動車工場の期間工になる事をオススメします。貯金も貯まりますからね。

でもハズレ工程に配属されてすぐ辞めて挫折感を味わう事になったらスイマセン(苦笑)

トイレットペーパーが復活

今日スーパーに行ったらトイレットペーパーが売っていました。

段々暖かくなってきたので新型コロナウイルスの騒動も収束に向かうといいですね。

1家族1点をお願いしていましたが、強制ではないので、いっぱい買ってしまう人がいるんだろうなあ(笑)

石原先生の超免疫力の電子書籍を購入する

作業の合間に石原先生の超免疫力のKindle本を買いました。

石原先生の理論をざっくり書くと

・体を温めて免疫力を高める

・体のお掃除屋の白血球を活性させて細菌やウイルスを貪食する

という理論ですが、ばい菌は地球の掃除屋という事や、ばい菌の力を借りて発熱した体の老廃物を燃やすなど、

世間一般で言われている「菌=悪」

ではなくて場合によって良い場合もあり悪い場合もあるというスタンスです。

悪玉菌、善玉菌って言いますもんね。

この辺を中心に解説していく予定です。

まとめ

3.11から9年経つので、そろそろまた大きな災害が起こるかもしれないので備えていきたいですね。

今のうちに知識をつけて色々な情報に惑わされずに的確な行動をとれるようにしたいところです。

 


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました